米沢織|Yonezawa-ori

MENU
PAGE TOP

白根沢義孝

株式会社白根澤

白根澤さんのものづくりと歴史

私たち白根澤は、作り手だけでなく作品に出会えたお客様も含めて関わった全ての人が着物を愛する仲間だと思っています。
その時々で表情が変わるデリケートな織物だからこそ、
人々に伝わる温もりがあるという想いを、一本の糸に託して物作りをしています。

明和6年(1770年)創業。
明治14年に明治天皇に実演御覧いただきました。
その後も宮内省からの御買上や、皇后様に御用いただくなどの栄誉にあずかりました。
昭和、平成と全日本新人染織展や日本伝統工芸染織展の入選、他受賞多数。
平成23年 合資会社から株式会社に変更。

画像

白根澤さんの織り

老舗の織元が保存する明治時代に織られた生地のサンプルを細かく分解し、
複雑な組織に加え、絹本来の艶を生かすため無撚糸を使用し復元した「絲織」や、 経糸、緯糸を絡めることによって隙間を作り透かしを表現する、もじり織が特徴の「涼風」は非常に特徴的です。
もじり織は古来中国から伝わりネット状の編み物を織に転換したものと云われています。
絡み合う糸、その隙間から生まれる薄物美を堪能していただけたらと思います。

画像
スライド1
スライド2

株式会社白根澤

山形県米沢市中央3-8-20
TEL 0238-23-0034
FAX 0238-23-0308
http://www5.omn.ne.jp/~maruhaku/top.html

株式会社白根澤