米沢織|Yonezawa-ori

MENU
PAGE TOP

佐藤亨定

佐志め織物有限会社

佐志め織物さんのものづくり

創業90年以上にわたって培われてきた技術を生かし、一人でも多くの方に喜んでいただけるよう、色彩・文様の美しさはもとより、着心地の良い着物、締めやすい帯を目指したものづくりをいていきたいです。

画像

佐志め織物さんの歴史

大正13年 佐藤志めが機屋を創業し、昭和29年に佐志め織物有限会社として法人化。
いにしえの星祭りと織姫についての文献の中で、織姫が織ったといわれる「五百機衣(いおはたごろも)」。五百機の“五百”はたくさんのという意味があり、天上の織姫の美しい衣に思いを馳せ、凛としたたたずまいの衣をていねいに織り続ける。そのような祈りを込めて私たちのつくる織物に名前をいただいた「五百機織(いおはたおり)」を、平成12年に商標登録しました。

画像

佐志め織物さんの織り

先染めの絹糸を使い複雑で繊細な紋織りを表現するために、ジャカード織機で織っています。ジャカード織機は、織り手の技術と確かな勘がなくてはきちんとした織物をつくれないアナログな織機です。長年使い込まれてきたヴィンテージ織機だからからこそ生み出す、織り上がるひと巻きの布は豊かな表情をお楽しみください。

画像
スライド1
スライド2

佐志め織物有限会社

〒992-0037 山形県米沢市本町2丁目1番9号 旧 東町上通り
TEL 0238-23-0788
FAX 0238-21-1087
http://www.sashime.jp/index.php

佐志め織物有限会社